Google
WWWを検索 ひねもすを検索

檜原村へ行く2013年07月09日 11時29分18秒

7月6日。

↑たぶん話が前後すると思うので日付を入れておきます。


ママ、檜原村に行くにあたって、心配事がありました。

「どんな格好をして行けばいいだろう・・・・」

ってことです。


事前情報で、
・麓よりだいぶ涼しい。
・クマが出る。
・坂がある。
ってことはわかっていました。

「寒いかも知れない。長袖の上着を持っていこう」
直前の予報で、檜原村も当日は相当暑いと覚悟したものの、日がかげったら急激に気温が下がるかも知れない。それにクマが出るような山深いところだから虫もいるかも知れない。長袖上着を持っていこう、と。
※檜原村郷土資料館


「履き物はやはりスニーカーがいいだろう」
歩きやすいのはサンダルなのですが、平坦な道の話。
坂とか草むらはやはりスニーカーの方がいいだろうと思って履き慣れないスニーカーで行きました。

ママのイメージでは、富士山登山ぐらいの気合いで行くところ、って感じ?(^◇^;)




ところがですね(-_-;)

山﨑さんの姪御さんと旦那さんが駅に迎えに来て下さっていたのですが、姪御さんはそこらへんに買い物に行くようなおしゃれな半袖チュニックにパンツルック。素足でサンダル。
旦那さんは半袖Tシャツに半パン。

「ア、アレ・・・・?(-_-;)   ふ、富士山・・・・」

も、もしかして、檜原村は軽装OKだったかーーーー!?(゜▽゜*)




で、行ってきました、檜原村。

さすがにクマには遭遇しませんでしたけどね。

山﨑さんちのご実家敷地内にヘビの抜け殻。しかもかなり大蛇(゜Д゜;)
ちなみにこれの本体はおうちの方が目撃されたとか。

「スニーカーで来てよかったよーーーー(・∀・)」
と実感。



ご実家裏山にお社があるというので行こうとしたのですが、途中で上がるのを断念。
これは服装がどうこうという問題ではなく体力的な問題でしょうか(^_^;)

失礼ながら下から参拝。



気温の方は、予想に反して快適でした。
曇っていたおかげか、暑くもなく、寒くもなく、といった感じ。
ついていました。

コメント

トラックバック