Google
WWWを検索 ひねもすを検索

元台南空搭乗員2013年06月18日 08時58分55秒

先日、会合にこの写真を持って行っていました。

西澤さん命名『南空の猛者』集合写真。
おそらく17年6月20日、ラエの指揮所前で撮影。


この写真を見ていたK上飛曹が突然、ある一人の搭乗員を指差して、
「中本さん、飛練の教員や」

「ええっ!?」

びっくりしました。

後列右から4人目の中本正さん(甲5)

K上飛曹の飛練時代(千歳空)の教員だそうです。

K上飛曹は元台南空搭乗員から操縦を教わったのかー。

飛練の教員が元台南空の中本さん。
最初に着任した豹部隊の先任搭乗員が元台南空の一木さん(上の集合写真・後列右から2人目)。
紫電改の部隊・戦闘301で先任搭乗員だったのが元台南空の堀さん。

実はK上飛曹、台南空と縁深かった????
豹部隊のときの分隊士に田中三一郎さんもいるしなあ・・・・。
(ほとんど交流はなかったそうですが)



中本さんの話に戻ります。

この写真、突然見せたにもかかわらず、
「中本さん、その後、サイパンで亡くなったけどな・・・・」
と、ポツリ・・・・。

K上飛曹の記憶力すごいです。

顔を見て誰それだってだけでなく、出身や戦死した場所など、とてもよく覚えておられます。
同期生はもちろん。同期生以外も。



若くして命を落とし、もう語ることのできなくなった人のことを語るのが生き残った自分の責務だ、という意味のことを言われていました・・・・。

コメント

トラックバック