Google
WWWを検索 ひねもすを検索

この子、リュウキン?2013年05月10日 11時17分41秒

お祭りで買ってきたリュウキンの中に小さい子が2匹おるんですが。

そのうちの1匹が最近リュウキンに見えなくなってきました。

この子。
名前はまだない。

全体赤くて、口の下だけ白。口紅入っています。
仮称「もやし」にしておきましょう。




リュウキンって、もっとおなかが丸いんだと思うんです。




手前がもやしです。奥にいるのは体型がリュウキンぽいです。明らかに違いますよね?(^_^;)



親がわからないのでまあ、なんとも・・・・。


お祭りのトロ舟から買ってきたので、いろんな子が混ざっていたのかな?
体がリュウキンなのに、尾がフナ尾のタマサバみたいな子もいたしな~。

そもそも「リュウキン」の定義とは?
と言い出したら、ママにはさっぱり~(´・∀・`)


金魚ってそれでいいんだよね。
かわいいと思ったら、品種は別にどうでも(笑)



カメラ向けたらかわいい顔(?)してくれました。

乙9期 関口一男さん2013年05月10日 18時14分48秒

※関口さんのことを調べている方がいらしたら、連絡いただけるとうれしいです。
hinemos.mama@gmail.com




お名前入り写真がありました、関口一男さん。

わたし、この人はずっと戦闘機か艦攻の操縦員だと思っていました。
というのも、中攻操縦専修生の集合写真の中にお顔が見当たらなかったからです。
過去形・・・・ではなく、いま探してもわからないんですけど(汗)

この人のお顔は個人識別できているつもりだったのですが、中攻の集合写真から見つけられません。でも、中攻の操縦員です。



千葉県出身。
千歳空、703空。






【東京行軍】


【水泳集合写真】


【整備実習】



【操縦専修生集合写真】




【飛練・谷田部】




予科練卒業時の寄書きには署名なし。


おもいで
「やさ男!!入隊の腰越の旅館から先ず知り合った。いろいろと苦しい時相談し合った。終戦後最初に訪ねたがだめだった」
「どこかに一徹な堅いところのある寡黙の猛者であったなあ」


17年11月12日  703空   ソロモン

※画像は武田信行氏、羽藤さんご遺族ご提供
乙9期戦没者はこちら

さっそく改名2013年05月10日 22時17分29秒

名無しだったリュウキンに名前をつけましたが、さっそく改名しました。

「つまみ尾の子はファン子だ!( ^o^)ノ」
と宣言したところ、春海に猛烈反対受けました(゜Д゜)

「じゃあ、そのまま、ファントム!」

飛行機の名前をつけて、浮いたらどうすんねん!!

との反対を受けてまたまた却下。

最終的に、ファンタになりました!
女の子かも知れないけど、ファン太。



さっきもやしと命名したこの子。

ママが「もやし」と言おうとして、間違えて「もみじ」と言ってしまいました。

全身赤だし、もみじでいいかな?(^◇^;)