Google
WWWを検索 ひねもすを検索

新田原基地 解散2013年04月25日 09時37分42秒

慰霊碑にお参りしたあと、空港に向かい、そこで解散になりました。

このまま飛行機で東京、大阪へ帰る人、電車で北上し愛媛に帰る人、翌日も九州をまわる人・・・・。


「え? 帰りはファントムで送ってくれんの!?」

と言いたいところですが。
ファントムで伊丹に降りたら大騒動になるそうです(^_^;)
仮に降りれるとしても、整備員を引き連れて行かないといけないそうで。おとなしく旅客機で帰った方が無難(^_^)ゞ


いや~、実に充実した得がたい二日間でした。
航空自衛隊のみなさん、本当にありがとうございました。
また会いましょうーーーー( ^o^)ノ



と、言いたいところですが、なぜか301飛行隊の側にいてみなさんを見送っているママ(笑)

後ろから見ていてまたまた発見しました!

航空自衛隊は帽振れで見送らない!

フツーに手を振ったり頭下げたりしていました。
なぜキャップを持っているのに帽振れしないのだーーーー!!(゜Д゜)





ママは301飛行隊のみなさんと一緒に大型バスに乗って基地に戻りました。

前の方に幹部の方々、後ろの方に若いパイロットさんたち。

ママは行きは後ろ寄りに座っていて、荷物もそのまま置いておいたので、

(うっひっひ。帰りはホストクラブ状態だな~

と大いに期待!(・∀・)


現実は、
バス後部は仮眠室状態に!!Σ(|||▽||| )

みなさん、おつかれだったようで(たぶん休日返上)。
各自1シート占領してぐっすり・・・・だったみたい。



でも、最後のチャンスなので、ちゃっかりファントム特集の雑誌とサインペンだけはまわしてもらいました<(_ _*)>


おつかれのところありがとうございまーす!





基地の隊門で降ろしてもらい、今度こそ、(エア)帽振れでさようなら~(^ー^)ノ~~

みなさん、やっぱりバスの窓から手を振ったりぺこっとされたり。
きっと向こうも(エア)帽振れなんだな。




母親が車で迎えに来ていました。

隊門の反対側に車止めて待っていました。

二日間の興奮醒めやらないママは、道路を横断しようとして最後の最後で轢かれそうになりました。

道路横断時は左右の確認をちゃんとして渡りましょう。

コメント

トラックバック