Google
WWWを検索 ひねもすを検索

松かさ病2013年02月09日 12時59分41秒

一番ひどかったときのアカネちゃん。
体が両側とも膨らんで、ウロコが浮き上がっていました
フグみたいになっていました。
目も飛び出していました。

いまは体の腫れはちょっと引いていて、右側面に関してはウロコの浮きもおさまってきました。
まだ左がちょっと腫れていてウロコが浮いています。
目はふつうに戻って来たかな。

薬浴が効いているのか、薬餌が効いているのか・・・・。

薬浴に関しては説明書に指示があるので安心して使えるのですが、薬餌の方は処方箋も何もないままあげているので、それが心配です。

人間でも薬は容量を決めて使わないとこわいですよね。
摂りすぎると毒になるし、途中でやめちゃったりすると逆に菌に耐性ができたり・・・・。

アカネちゃんはここ2ヶ月ほどはずっとフンの状態もおかしかったです。
内臓もやられているんだろうな、と思っていたのですが、ここ何日かは状態のよいフンをしているみたいです(人間でいうと”バナナウ○チ”)。
薬餌が内臓に効いているのかな?

治ってくれるといいけどなあ・・・・。

今日のアカネちゃん2013年02月09日 21時56分30秒

今日の夜のアカネちゃんです。

前回出した”松かさ病”アカネちゃんの画像と同じアングルで撮れなかったのでわかりにくいかもしれませんが、かなりスマートになってきています。



病気だけどご機嫌だよ~♪


ふだんはテレビ大好きだけど、たまには新聞も読むよ~♪

「あなた、新聞逆さよ!」





アカネちゃんの松かさ病に気をとられている間に、ちょーちゃんがおかしくなっていました。

仕切りと水槽の壁の間の狭いスペースに入って体を横にして浮いていました。
※ここです

春海が、
「ちょーちゃんが死んでるっ!」
って叫ぶぐらいの状態で。


画像が撮れなかったのでいつものように絵で再現します。
真上から見た図

死んでいると思わせて、寝ていました。

人が近寄るとハッと起きて元気よく泳ぎ回ります。


でも、ちょーちゃんはいままで水槽前面の右隅下で寝ていたので、こんなところで横になって浮いて寝ているってのはたしかに気になります。

大丈夫かな?