Google
WWWを検索 ひねもすを検索

仕切りバージョンアップ2013年02月02日 13時38分09秒


初代の一二式丹頂仕切り

濾過材を入れるネット(洗濯ネットみたいなの)をそのまま使用。両端に吸盤をつけた棒をたこ糸で縫い付けて水槽にくっつけていました。

一度も突破されませんでしたが、ネットが二重になっていたため水の流れがあるかどうか心配だった初代バージョン。

たこ糸が腐ってポロポロ切れたので、この型式は一代限りで廃版。



二代目。一三式丹頂仕切り甲型

一二式の簡略版です。
水槽との接着面にあった棒を取っ払い、ネットも一重にしました。

取り付けバンド付きの吸盤を直接ネットにつけて、水槽に接着。

ところが、やはり手抜き型だったことが災い、横にできた隙間から突破されまくり、最近はネットはほぼ無きに等しき状態、出入り自由になっていました。




そこで三代目登場。
一三式丹頂仕切り乙型

棒を復活させ、さらにそこにネットを巻き付けることによって、通過できる隙間をほぼなくすことに成功。
吸盤は甲型と同様、バンド付きを使用。

上から見たらこんな感じ。



丹次郎はだいぶ不機嫌。


ちょーちゃんは・・・・

こんな感じでふぬけになって水槽の隅でスネゾウ。

遊びに(?)行けなくなってつまんないみたいです。

二人とも仲がよすぎて尾ひれがボロボロになっているので、もう遊びには行かせません(--#)






久しぶりに水替えしてもらったのはうれしかったらしく、丹次郎からお礼をもらいました。

何もしてない春海まで、ちょーちゃんからお礼をもらっていました。

指先にキス
キスというか・・・・エサだと思って吸おうとしているのかな?

エサと間違われてもいい!
怖がらずに来てくれるところがいい!
きんぎょはなつく! かわいい!!

コメント

トラックバック