Google
WWWを検索 ひねもすを検索

大鷹の安達繁信3飛曹2012年11月17日 12時40分45秒

『零戦搭乗員空戦記』(光人社)の巻頭写真に、谷水さん関連の写真として掲載されていたのはこの写真です。春日丸(大鷹)時代。
左端・安達繁信さん、前列右端・谷水竹雄さん、後列右端中腰・杉野計雄さん

この写真、杉野計雄さんの『撃墜王の素顔』(光人社NF文庫)にも掲載されていました。

後ろに写っているのは96戦でしょうか。
大分で錬成中かな?(杉野さん手記)

安達繁信3飛曹

予科練時代の安達さんはこちら

「○」がついている人がいます。
安達さんについていて、谷水さん・杉野さんについていない、ということは・・・・戦死された方に「○」がついているのかな・・・・。
谷水さんと杉野さん以外は全員「○」がついています。

谷水さんや杉野さんが手記に書かれている大鷹(春日丸)戦闘機隊搭乗員 ※敬称・階級略
五十嵐周正 兵56   飛行長
塚本祐造  兵66   隊長兼分隊長
松場秋夫  操26   分隊士
青木恭作  操25   先任搭乗員
大久保良逸 操27             18.9.18 204空
近藤任    乙6              18.9.9 201空
前田英夫   甲1              19.2.17 204空
米田康喜   丙2              18.11.14
安達繁信   乙9              18.10.15 204空
谷水竹雄   丙3
杉野計雄   丙3

内側の4人は全員「○」がついているので戦死された大久保さん、近藤さん、前田さん、米田さんなのかな・・・・?

腕組んだり、肩に手を置いたり、こんな写真見ると、無性に泣けてくる・・・・。




こちらは大鷹艦上でしょうか。
前列左から谷水竹雄さん、安達繁信さん、杉野計雄さん
中列左から松場秋夫さん、五十嵐周正さん、塚本祐造さん

後列ですが。
一番右端の人は「任」と書いてあります。近藤任さんでしょうか。
残りの4人。
左から2人目は『日本海軍戦闘機隊』【エース列伝】に載っている前田英夫さんのお顔と一致。
立ち位置的には真ん中が先任の青木恭作さん・・・・と言いたいところですが。
いつもお世話になっている戦史人物経歴研究家さんに資料提供していただき、自分なりに検討してみた結果、真ん中は大久保良逸さんで、その右の色マフラーが青木恭作先任じゃないかな?・・・・という結論になりました。
ということは、残る一番左が米田康喜さんかな?

後列左から米田康喜さん、前田英夫さん、大久保良逸さん、青木恭作さん、近藤任さん


安達さん


※写真提供・谷水さん息子さん

コメント

トラックバック