Google
WWWを検索 ひねもすを検索

最近の堀光雄氏2011年02月16日 15時52分36秒

ずいぶん昔の『丸』を貸してもらいました。

「ホリブンの写真が載っているよ!」って。


昭和48年の『丸』。
ホリブンの手記が掲載されていて、そこに写真も。
『最近の堀光雄氏』とキャプションつき。

イメージとしては↓こんな感じの写真。
最近の堀光雄氏

スーツ着て、ネクタイ締めて・・・・。

めちゃんこカッコイイです!(>_<)
俳優さんみたい。
男のK上飛曹が「ホリブンはかっこよかった~」と言われるの、なるほど納得です。
自分が乗った全日空宮崎行きにこんな機長おったら、操縦席に乱入するわ!!(*^^*)


ところが、お借りした他の『丸』にも同じ写真が。
そっちは昭和31年。
題して『大空の決戦〔特ダネ座談会〕』!!
ホリブンも、座談会参加者の1人です。
他の参加者。 志賀淑雄氏、岩下邦雄氏、坂井三郎氏、森拾三氏、石川清治氏、司会が入江徳郎氏。

な、なんか、スゲーメンバー・・・・(゜_゜;)

座談内容は後ほど・・・・ということにして。

この、ホリブン写真のキャプション・・・・。

以前パートで勤めていた職場に、ママよりひとまわりちょっと年上のおねえさんがいたのですが。
その人、よく、
「こないだなー、こないだなー」
と言って、10年ぐらい前の話をされていました。

「この間=10年前」ってすごい時間感覚やなーと思っていましたが、『丸』はそれの上を行く時間感覚です。

「最近=20年ぐらい前」

昭和48年の雑誌に「最近」と書いてある写真が、すでに昭和31年に撮影されていたって・・・・
ちょっとサバ読みすぎちゃう!?

どう考えても、昭和31年からそう遠くない過去に撮られた写真でしょうから、ホリブン30代半ば、ってところでしょうか(終戦時24歳)。

昭和48年ではホリブンは、ママの計算が正しければ52歳のはず。

アラフォーのママですら、10年前の写真を出してきて、
「最近のママ(*^^*)」
とは、口が裂けてもよう言いませんけどねー(たぶん、横幅がいまの半分ぐらい)。

たしかにこの写真のホリブン、年齢不詳な感じはします。
52歳と言われても、
「ホリブン、若く見えるな~」
とつい納得してしまいそうな・・・・。

でも、実際、この頃のホリブンはそれなりに年取っています。
ハイジャックされたときの新聞写真(昭和45年。49歳)は『丸』の写真よりだいぶおじちゃんになっています。

ここでいきなり結論!
ホリブンは海軍時代も、三十代半ばも、50歳前後も変わらず素敵だった!!

台南空のマメロク2011年02月16日 21時46分09秒

同じく、お借りしている古い『丸』からの特選情報!

ママの大好きなあだ名ネタです。

台南空搭乗員だった石川清治さんの手記に・・・・

「豆六」

というあだ名の搭乗員がいたことが記されています。


みなさんは、「豆六」から連想する搭乗員ってどなたでしょう。
「マメ」ということばには、「小さい」という意味もあるようで・・・・。
ちいさっくって、ちょろちょろしたイメージの人?



ママ、
「でええええーーーーー!!!! あなたですかっ!?(゜_゜;)」
って仰天しました。



遠藤桝秋兵曹


遠藤桝秋3飛曹。

まさに「豆六」のthe last man、一番イメージに遠い人!

集合写真で見たら、かなり長身の搭乗員ですよ。
しかもおしゃれでかっこいい!

「なんで遠藤兵曹がマメロク!? ねえ! なんでっ!?」
とママは仰天したのですが、『丸』を貸してくださった方のお説では、
「遠藤(エンドウ)だからでは?」
とのこと。

ものすごく納得、(゜_゜;)(。_。;)(゜_゜;)(。_。;)ウンウン

なら、豆太でも、豆五郎でも、豆右衛門でもいいような気もしますが・・・・。

まあ、マメロクでもいいか。


でも、
「マメロク!」
と先輩に言われて、
「ハイッ!」
と返事している遠藤兵曹、とっても想像しがたいwwwwwww(+_+)