Google
WWWを検索 ひねもすを検索

海軍搭乗員下宿事情2010年12月17日 21時24分15秒

せっかく松山まで遠征したので、是非とも本業(?)の「海軍搭乗員下宿研究」も進めなければ、と思っていました。

翌日の朝食時(「年を聞いたら失礼だから」と言われたとき)、Fさんに下宿のこと、聞いてみました。

すると、いままで聞いたこともないようなすばらしい下宿話が・・・・。

「上陸しようとすると、隊門のところにずらっと女学生たちが並んどるんよ。搭乗員が出てくるのを待ってるの」

おおーーーーー!!!
いまで言う、いわゆる「出待ち」ってヤツですね!

彼女たちのお目当ては・・・・

「基地の近くの女の子たちはよく事情がわかっていてねー。『うちに下宿してください』って向こうから頼みにくるんよー」

戦闘機搭乗員は「基本肉食系」という話が出たことがありましたが、なかなか・・・・当時の女子も捨てたモンじゃありません。立派な「肉食系」です。

Fさんによると、”家に搭乗員が下宿している”ということが彼女たちのステータスになったそうで。
お友だちに自慢するんだそうです。

「他の科の人たちはフツーに下宿探しをしないといけなくても、搭乗員は下宿探しの苦労はなかったなあ~」

「歩いていて振り返ったら、後ろから女の子が5、6人、ついてきとったこともあったなあ~」

うわあ~、モテモテっすねえ~(´。`)


ちなみにFさんが下宿されていたところは、女の子6人姉妹+末っ子だけ男の子、だったそうです。
次回はそこらへんのこと、もっと詳しく!!

コメント

トラックバック