Google
WWWを検索 ひねもすを検索

おまたせしました! 松山!!2010年12月15日 14時44分55秒

呉からフェリーに乗って、松山観光港に着いたのがちょうどお昼頃。
連絡バスで高浜駅まで行き、そこから松山市駅へ。

松山市駅から、なんとかっていうアーケード街をブラブラ歩き、大街道まで行きました。
途中、「湊町」という町名発見。

「ホリブンの下宿、ここらへんなんだけどなー(-_-)」
でも、何丁目・番地ともにわからなかったので、そのまま素通り。

無性にハンバーグが食べたくって、探したのですが、見つけられず、歩いているうちに、松山城へのロープウェイ乗り場まで来ていました。

その近所でやっとハンバーグランチを見つけて腹ごしらえ。

食べ終わったらすでに2時だったので、観光は取りやめてそのまま会場の道後温泉のホテルに向かいました。

道後温泉駅。

受け付け開始まで少し時間があったので、附近をウロウロ。


六時屋さんというお店で、ソフトクリーム食べました。

店内の緋毛氈に腰掛けて食べていたら、前を通りかかった幼児に、
「ママー、おばさんアイス食べてるよー」
と指さされました。
おばさんになっても、アイスはおいしいのだ。


これから戦闘だというのに、途中の坂道でダレダレ・・・・。


写真で見たらたいしたことなさそうですが、歩いたら大変だったんですよー(T_T)


受付開始時間前にホテルに到着。
すでに、何名か来られていました。

ふと気づくと、同じ関西からのM分隊士がそこのソファに座っておられるではないですか!?
「お久しぶりです!(^O^) お元気でしたか?」

「あー、あー、あんた、いつぞやのママさんじゃねー」
ちゃんとわたしのこと、覚えていてくださいました。

まあ、ちょっと(いろいろ)お話をしてから、
「今日はどうやって来られたんですか?」
と聞いてみたら、
「飛行機!」
「プロペラ機ですか?」
「そうそう!」

ボンバ◯ディアかな?

「松山空港にプロペラ機で来られて、どんな感じでしたか?」
と聞いてみたら、ガハハハと笑いながら、例の大きな声で、
「他人の操縦する飛行機はこわいのーーーー(^O^)」

これは誰でも言えるセリフじゃないですよ!
さすがもと戦闘301ベテラン分隊士!!
「わしに操縦させろ」と言いたげな口ぶりでした。



「あの当時はねー、24機編隊でねー、ダーーーーーっといっせいに離陸してねー」

わあーーーー。
その24機の中にはホリブンもいるんですね・・・・☆

会合ではほとんどお話しできなかったので、始まる前にお話しできてよかったです。

それにしても、去年はいったいどこが悪かったのだ!?と疑いたくなるぐらいお元気になられていてホッとしました。

コメント

トラックバック