Google
WWWを検索 ひねもすを検索

今日の本格的スイミング2010年12月06日 20時48分14秒

今日、プールに行ったら、選手クラスの掲示板に、例の資格表がリニューアルされて張り出されていました。12月5日更新。

研修生、昨日の記録会を欠席した子以外、軒並み有資格者に上がっていました。

無資格者のままなのは春海と、あと1人2人・・・・と、欠席者のみ(T_T)
なんぼ自己ベスト出しても相変わらずの無資格者。



ママはいつも見学席とプールの出入り口の一番近くで見学しています。
水曜だけ研修クラスを見ているM村コーチが通りかかり、
「春海ちゃん、大ベストでしたね! どっちも10秒近く縮めていましたね(^o^)」
と声をかけてきてくださいました。

M村コーチと話をするのも久しぶりです。

担当の主任コーチは、体験で入る前に一度電話で話したきり。そのとき、「3年生はねえ~」って迷惑そうだったんですよ。
とりあえず体験に入れてもらったものの、体験1ヶ月の間、主任コーチが見てくれたのは数度しか無く。ほとんどM村コーチでした。ですから、いまでも、春海を研修に入れる判断をしてくれたのはM村コーチだと思っています。

春海の泳ぎのことでもいろいろ愚痴を聞いてくれ、それに合った対策などもしてくれました(ドラえもん練習法とか)。

今日、久しぶりに話しかけられて、いままでたまっていたものがガーッと出ちゃって、話しているうちに涙出てきてしまいました。

M村コーチはたぶん、
「春海ちゃん、フリーと平泳ぎで自己ベストを10秒近くも縮めて、お母さんもさぞかし喜んでいるだろう\(^_^)」
と思って声をかけてこられたと思うのですが。
まさか、さらなる愚痴を聞かされ、おいおい泣かれるとは夢にも思っていなかったでしょう。
すいません、M村コーチ。ちっとすっきりしました。



今日は、昨日の結果をもとに、また泳ぐ順番が入れ替わっていました。
春海は後ろから3番目から、中ぐらいの位置に上がっていました(全員で17、8人)。

すぐ後ろが2年生の速い女の子になっていて、めっちゃ追い立てられて、めっちゃ慌てて泳いでいました。

2人ひと組でいつもやっている13メートルの飛び込みクロールダッシュ練習もその子と。
腕の回転速度がいつもと違っていたような・・・・。

やっぱ前で泳いでなんぼですね・・・・。



昨日の動画から

フリー終わってホッとしている春海。

コメント

トラックバック