Google
WWWを検索 ひねもすを検索

今日の本格的スイミング2010年09月02日 20時16分39秒

今日は主任コーチ担当。

担当コーチの授業のときはなぜか春海はダメダメスイマー。

今日も、1人だけコーチの指示と違うことをしているし、何度同じことを指導されてもできないし。

飛び込みが何度指導されもまったく改善せず。
挙げ句は陸上でジャンプする練習をさせられていました。飛び込み以前の問題。
たしかに、春海は陸上でふつうにジャンプもできません。飛ばせたらヘンなジャンプします。ジャンプ? いや、ジャンプとすら呼べないような動き。

今日は背泳ぎのスタート練習もしたのですが、みんなが勢いよくのけぞってスタートする中、春海だけそれができず。
体が固いのでのけぞれないのかもしれない。
それに、瞬発力もない。つねにダラーーーとしか動けないんですよ。

告白しちゃうと、春海が小さい頃、ママがめんどくさがって公園に連れて行かなかったので、春海はいまだにブランコも、ジャングルジムも、滑り台も遊べません。

高いところが怖い。

跳んだりはねたりするのも怖いみたい。

心理的&運動能力的ダブルパンチで飛び込みができないみたいなのです。

飛び込みができなくても背泳ぎがある!
と思っていたのですが、今日は、背泳ぎのスタートで勢いよくのけぞれないということが発覚してしまいました。

スイミングの前に体操教室でも行かせた方がいいやろうか?(-_-)

冷やしたい焼き2010年09月02日 23時12分14秒

いつまでもスイミングネタをトップに置いておくとムカムカするので(-_-)

このたい焼き屋も、できた当初はものめずらしがって何度か並んで買いましたが、最近はあまりお客もおらず。

何ヶ月か前、空いていたので久しぶりに買ったら、焼き置きしてあった皮カチカチのやつを渡され、それ以来、行っていませんでした。

今日、春海が学校から帰ってきて、
「期間限定で冷したい焼き売っているらしいよ(^O^)」
と言うので、
「じゃあ、本屋にファミ通取りに行ったついでに買ってきて」
とおつかいを頼みました。

春海、久しぶりのおつかい。張り切ってゴー。。。。。。。ヘ( ^^)ノ

冷やしたい焼き



チーズケーキ味

味はチーズケーキらしいです。
1個、180円(゜_゜;)


皮はもっちもちで、中の”チーズケーキ(ブルーベリーソース?)”もおいしかったです。

中島正「空戦の神様西沢広義・南溟の空に散る」2010年09月03日 13時58分04秒

先日紹介した伝承零戦空戦記の中に収録されている上記の手記。

前半は、台南空時代、ガ島戦初日、
中「オイルが洩っとるから、先に帰れ(by手信号)」
西「なら自爆するかーニヤニヤ」
って話でした。

西澤さん

後半は敷島隊直掩時の話です。19年10月25日~26日にかけての話。

つまり、西澤さんが戦死したいきさつについて。

25日の夜食を西澤さんに横取りされたこともしっかり書いておられます。

「でも、零戦3機もらった(取り上げた)から、夜食ぐらいかまわんよー」

翌日、西澤さんたちがマバラカットに帰る輸送機に乗り込む前に、何か会話があったのでは?とも思うのですが、手記には何も書かれておりませんでした。

手記には書けないやりとりだったのかな?

(ママ妄想)
「おい、西沢。よくもおれの夜食を横取りしやがったな。うまかったか?」
「ごちでした! うまかったですよ。さすが、飛行長の夜食、豪勢な夜食でしたなー」
「士官の食事は自弁だ。夜食代を払って帰れ」
「ゲッ(゜_゜;)  零戦3機は・・・・?」


それとも忙しくて見送れなかったのか?




台南空時代は飛行隊長とその護衛として一緒に出撃することもあった中島さんと西澤さん。
坂井さんが書いたものを読んでも、中島さんが書いたものを読んでも、2人の間にはただの「上官と部下」というだけではなく、中島さんから見たら、(上官の持ち物にチャレンジ癖のある皮肉野郎だけど)頼りがいのあるボディーガード、西澤さんから見たら(なぜか憎めないちょっと天然系の)親分のような、兄貴のような・・・・そんな心のつながりもあったのではないかと思えます。

傍から見たら、とってもいいコンビ・・・・。

台南空時代は。





ママ的には、西澤さんの戦死に関して、中島さんご自身が書いたものを読むと、中島さんは半分
当事者ではないかと思うのですが、その中島さんが西澤さんの戦死に関して、最後にこんなことを書いておられました。

『西沢飛曹長は、太平洋戦の初頭から、数十回の空戦に参加し、その個人撃墜数も百機をこえた戦闘機乗りの古豪であったが、零戦をもたせれば一機当千(原文ママ)の彼も、輸送機ダグラスではいかんともするすべもなく、あたら南溟の空にその恨みをのんだのであった。せめて機上で戦死したのを幸いとはするが、それにしても私は無念でならなかった』


ラーメン専門・福太郎2010年09月03日 14時22分45秒

帰省している間に、一度、ラーメンを食べに行きました。
杉安プールに行く途中です。

本当は、ラーメン屋に行くつもりはなく、うどんを食べるつもりで家を出たのですが、ちょうど地域の夏祭りで、うどん屋さんの方は臨時休業していたようなのです。

じいじが、
「じゃあ、ラーメンに行くかー」
と言い出し、急遽行き先変更。


店先にはラーメン専門と書かれてありましたが、ラーメン以外のメニューもありました。

ママは餃子定食。

ラーメン専門店・福太郎 餃子定食

ラーメン、ママ好みの味でした。

あー、どんなんがママの好みかというと・・・・。

ラーメン屋に行って、数あるメニューの中でまず注文しないのは「醤油ラーメン」。
醤油ラーメンって、なんかもったいなくないですか!?
ママは透明なスープはなんか損している気がして頼みません。
これしかなかったら食べるけど。

鶏ガラよりとんこつ系の方が好き。

あと、太麺、縮れ麺もあまり好みではない。
細いストレート麺が一番好き。


ここのラーメンは、ママ好みでした。

餃子も(少なかったけど)おいしかったです!(^o^)

また行きたい☆☆☆☆

今日の本格的スイミング2010年09月03日 21時18分46秒

今日も主任コーチ。
練習内容もほぼ昨日と同じ。

春海は13メートルのクロールダッシュ練習がカスみたいです(T_T)
6・6・5名でダッシュ競争したのですが(春海は最後の5名組)、他4名はほぼ横一列。春海だけ1メートルぐらい差をつけられていました。
最後の組が、一番泳げない組なんで、つまり、17名の中でビリッケツってことで(T_T)
13メートル10~11秒ぐらい。
ありゃあ、飛び込みスタートしていなくてもアカンぽい。

25メートルとか50メートルになるとあんなにキラキラ☆している春海が、13メートルだとノロマなカメみたい。
他の子のように、扇風機のみたいに手を回せないんです。春海の場合、・・・・いや、故障していてちゃんと回転しない扇風機・・・・ってところでしょうか。
13メートルだろうが、25メートルだろうが、50メートルだろうが、回転数が同じのような・・・・。

ママがうちひしがれながら見学しているのとは裏腹に本人はのんきなもので、授業後、さっそく、
「ねえー、今日のはーちゃんの飛び込み、どうだった? 頑張ってみたけど!」
「いつもと一緒」
「ええっー!?」

本人は頑張ったつもりらしいけど、飛び込みも昨日までと比べて、どっこも改善されていませんでした。