Google
WWWを検索 ひねもすを検索

戦後の写真2010年08月08日 22時46分15秒

今日、搭乗員さんに見せてもらった写真の中に、戦後の戦友会の写真もありました。

①泊まりがけの宴会のような写真。
これに、昭和20年に戦死されたある飛行隊長の弟さんが写っていました。

「似てるっ!!(゜_゜)」

と、ママは思ったのですが、搭乗員さんに聞くと、
「自分はフィリピンの頃からその人のこと知っとるけど、全然似てなかったなあ。弟さんは小柄でほっそりしていて」

え?
ご本人もそうじゃないんですか?

ママは、その隊長さんの顔がはっきりわかる写真をたくさん見たわけじゃありませんが(集合写真が多いかな?)、何となくイメージはつかんでいるつもりでした。

まさに、「小柄でほっそりしていて、一見おとなしそうな感じ」かなあ・・・・と。

弟さんはそんな感じだったのですが、直接本人をご存じの搭乗員の話では、弟さんはお兄さんと似ていなかったそうです。


②元部下や親族の方々のお墓参り写真
これも、昭和20年に戦死されたある飛行隊長のご遺族の方が写っていました。妹さん。

これも、ママは、
「似てる」
と思いました。

隊長さんは大柄な人だったと何かで読んだことがあるのですが、妹さんは小さい感じの方でした。ニコニコしている感じが似ているような。

どちらも戦後何十年も経ってからの写真だと思うのですが、生きておられたらこんな感じに年をとられたのかなあ・・・・と思いながら拝見しました。

コメント

トラックバック