Google
WWWを検索 ひねもすを検索

北千島の戦闘3032009年06月01日 08時10分20秒

西澤さんの戦闘303時代って、わたしの中では「謎」です。

ラバウル時代が強烈すぎたのか、18年末に戻ってきてからの大分空教官時代、戦闘303時代(厚木、北海道、北千島・・・・戦死まで)の西澤さんって、いまいちイメージがボンヤリしています。

大分空時代というのは、練習生(飛行学生?)に模型飛行機を使って何かを説明しているサングラスの横顔写真一枚見たことがあるだけで、いったい誰(どこの何期)に操縦を教えていたのかすら把握できていません。

戦闘303時代は、部下だった安部正治さんの手記に出てくる巻き舌の西澤飛曹長と、角さんの手記に出てくる自慢大王・西澤飛曹長・・・・こんな感じでしょうか。
敷島隊の出撃シーンと思われる動画に、西澤さんじゃないかと思う横顔の搭乗員が映っているのですが、自分でそう思っているだけで確証なし、です。

今回入手した戦闘303・松本先任の書簡集。
西澤さんのことが書いてあるわけではないのですが、北千島幌筵島武蔵基地での暮らしぶりの一端がうかがえる内容がありました。
7月初めに出した手紙です。
・1年でいまが一番暖かいらしい。内地の2月頃の気温。
・高い山があり、火山もあり煙を吹いているものもある。
・山はあっても木が全然ない。
・貝取りや魚取りをよくやる。
 「ウニ」は浅瀬に足の踏み場もないぐらいいる。
 「鮭」「鱒」が1時間に、網で4、500匹ぐらい取れる。卵がいっぱい入っているので「スズコ」だけ取って魚は捨てる。
・「オットセイ」や「ラッコ」の群れがいる。
・晴天の日が1ヶ月に3、4日しかなく、ほとんど毎日濃霧または曇天。
・野菜ものが全然なくて草を食べたこともある。
・川で「ヤマメ」も取る。

↑こんな感じで(^_^;)

気候的には大変厳しい土地のようですが、魚介好きな搭乗員にとってはパラダイス?みたいな・・・・。
南方ではカラフルな熱帯魚を取って食べた・・・・という手記を読んだことがありますが、北方では鮭・鱒・ヤマメ・ウニらしいです。

もしもママが戦闘303搭乗員だったら!?
こんなにも魚介類パラダイスの武蔵基地ですが、ママは魚介類食べられません。
ということは、西澤さんや松本先任が鮭やウニに舌鼓を打っている横で、一人、草をかじって飢えをしのがなければならないという悲惨なことに・・・・(>_<)
「ママさん、うまいぞ。食えよ」
と西澤さんに言われたって、こればっかりはイヤです!
草でもかじっています、ハイ。


行動調書を見ても、あまり戦闘をした形跡の見えない北千島時代。
隊員たちにとって強烈だったのは、戦闘よりも6月中旬に受けた艦砲射撃のようです。
格納庫、滑走路、飛行機、兵舎・・・・ことごとくやられたそうです。
このときのことは安部さんも手記に書いているし、松本先任も手紙に、
「寿命が十年くらい縮まりました」
と書いています。

搭乗員というのは、戦闘機に乗っていたら怖いものなしでも、地上や艦上で敵からの攻撃を受けると心細いらしいですねえ。

松本さんは搭乗員になって割と早い時期に乗艦が被爆して沈没するという恐ろしい経験をしているようです(ミッドウェー・「加賀」らしい)。その松本さんですら寿命が縮まったのですから、艦砲射撃初体験の搭乗員はそりゃあ恐ろしかったと思います。
さすがにこのときは西澤さんも怖かったんじゃないかな。

スクープ写真!! -寄り道-2009年06月01日 16時33分04秒

たい焼き屋を覗く春海
今日は下校時、お迎えに行きました。

通学路に、たい焼き屋さんがあります。
薄皮たい焼きのお店で、覗いてみたら、今日は全品100円セール(ふだんはもっとする)。

久しぶりだし、期間限定「豆乳クリーム」ってのもあったから買いました。

店先で待っていたら、春海とお友だちが向こうからやってきました。

「あ、来た、来た」

でも、春海、ママが店先にいるのに気づかず、

「おいしそーなたい焼きだーー!!(^O^)」
と叫びながら、ママが待っている場所とは反対側の大窓のところにダッシュ!
そこは、店内でたい焼きを焼いている様子がよく見える窓です。
(通学路からは逸れています)

↑お友だちと窓にへばりついている春海。

角に隠れてこっそり激写してきました。
寄り道の証拠写真です。

はよー帰ってこいよー(-.-#)

春海、10円拾う2009年06月01日 16時41分49秒

春海@交番
やっとたい焼き屋の窓から離れたと思ったら、今度は踏切の近くでまた拾いもの。

二人で交番に走っていきました。

「何を拾ったんや?」
こっそり接近を試みるものの、気づかれた。ちっ。

「ママー! 10円拾ったー(^O^)」

二人に交番に届けさせたら、何でも書類に住所を書かないといけないとかで、ママも中に入れられました。
(春海には家の住所も電話番号も教えていないので)

お巡りさんではないおじちゃん(協力員?)に、
「どこで拾ったの?」
と聞かれてもじもじする二人。
「駅前?」
「・・・・」
「どこ? コンビニの前?」
「・・・・」
「いつもどこを通って学校に行っているの?」
「・・・・」

ママは拾うところを見ていたんだけど、黙っていました。
小学2年生が二人もいて、どこで拾ったかも説明できないなんて・・・・(T_T)。

結局、誘導尋問により拾得場所決定(^_^;)。

そのあと、住所と電話番号はママが話しました。

最後は10円を封筒に入れて、春海が署名をして封印。

「3ヶ月経っても持ち主が現れなかったら、このお金はあなたのものになります。そのときは本署の方に取りに行ってください」
と書類を渡されました。

本署ってねえ・・・・。
歩いていける場所じゃないんですよ。
車で行っても、きっとガソリン代、10円以上食うでしょう。

春海、何でも拾わんでね。

春海、ものさしの宿題2009年06月02日 16時47分27秒

今日の宿題をする春海
春海、昨日の宿題が全問正解だった3人のうちの1人に入っていたって大喜びして帰ってきました。

え? この子らのレベルで、そんな難易度の宿題が出るのか!?

「どんな問題やったん?」

「ものの長さを測りましょうって問題。竹ものさしで測るんやけどな、みんな端っこがずれてたりして間違っててん(^O^)はーちゃん、あってたよ」

なんだーーーそりゃあ!!!!

クラス38人中、今日は2人欠席だから36人。36人中の3人に入っていたと大喜びでした。

みんな、大丈夫かーーー???

今日は大急ぎで宿題を済ませて、縄跳びとフラフープを持って下の公園に遊びに行きました。
でも、誰も来ていないみたい。
さっき上から覗いたら1人で滑り台していました。
ヘンにモノ寂しい光景でした・・・・。

ママ、また今年も悩む2009年06月02日 19時27分12秒

ママにとって、何とも悩ましい季節がやってきました。

暑いとか、もうすぐ梅雨だとか、そんなんじゃあ、ありません。

1年前以上からブログをご覧になって下さっている方、あるいは、そうでなくても遡って読んでくださっている方にはおわかりだと思いますが、そうです、もうすぐ、あの会があるのです\(^_^)/

ママを激しく悩ませる「あの会」です!

悩んでいる点はただ1点。

「何を着ていけばいいんだーーーー?????(>_<)」

ママはふだん、夏はジーンズにサンダル、冬はジーンズにスニーカーです。

あの会に初めて誘っていただいたとき、
「ジーンズで」
と言ったところ、
「いや~、服に特に決まりはないけど、ジーンズで来ている人は見たことないよ」
と言われ、慌てて春海の入園式(幼稚園の)のときに買ったスーツのスカートをはいていきました。

たしかに、ジーンズではまずそうな会でした(^_^;)。

1月は・・・・クローゼットに入っていた、自分で身に覚えのないタイトスカートを無理矢理はいていったんですよね。はち切れること覚悟だったのですが、スカートが無事だった代わりに、向かっている途中の電車の中でブーツが崩壊してしまいました(T_T)。

春先ぐらいから、近所のスーパーの衣料品売り場や、通販雑誌をじろじろと見ているのですが、いまいちグッとくるものがない。

最近は、商店街のおばちゃん衣料品の店先に飾ってあるワンピースまでチェックするようになってしまいました。や、やばい・・・・(-_-)

特に奇抜な服を探しているわけではありません。
フツーの服がないんですよ、本当に。
ふだんお勤めしている人や、ちょっとそこまでこぎれいな格好で出かける人が当然持っているであろう服、そんな服すらありません。
ジーンズがよそ行き。家では手作りのスカートをはいています。宅急便が来たら慌ててジーンズにはき替えてから出ます(>_<)

まだ何を着ていくか決めていません。
去年と同じスカートをはいていくか、ワンピースでも買うか・・・・。

悩ましい・・・・ああ、悩ましい。

そんなことどうでもいいから早く戦術まとめよーや。