Google
WWWを検索 ひねもすを検索

お茶の間の真実 春海編2008年08月25日 23時24分57秒

春海は基本、パパとお風呂に入りたがります。
でも、パパが帰ってくるのが遅くて、「しかたがない」ときはママと入ります。たまに一人で入る時もあります。

今日はパパが遅かったので、しかたなくママと入りました。
髪の毛洗って、顔洗って、体を洗って、春海の方が先に出ました。

時間差でママが風呂から出て、脱衣所に出たとき、春海は、寝巻も着て、髪の毛をドライヤーで乾かしていました。

ドライヤーがすんで、
「あ、はーちゃん、もう、歯磨きしちゃおう」
と、歯ブラシに手を伸ばしました。
言われなくても磨くなんて、感心、感心、と思いました。
が、春海、何を思ったが、歯ブラシを歯ブラシ立てに戻しました。

かわいい声で言いました。
「歯磨きの前に手を洗わなきゃ」
「え? なんで? いま、お風呂入ったところやん」
「うん。だって、お風呂で体洗ったから、手が汚いやろう? おしりとか触ったし」
「え、ええっ・・・・?(汗)」

驚く母を尻目に、春海は手をハンドソープで泡だらけにしてきれいに洗ってから、歯磨きを始めました。

おいおい(^_^;)・・・・風呂入っている意味ないじゃん。

お風呂から出て手を洗う春海は異常ですよね?

コメント

トラックバック