Google
WWWを検索 ひねもすを検索

『太平洋戦争』(ちょっと補足しました)2008年08月03日 19時48分28秒

これ、載せちゃって大丈夫かしら?(^_^;)
数日前からテレビCMで「半藤一利監修、太平洋戦争・・・・」が何とかかんとかって、古い記録映像が流れていますね。

すっごく気にはなっていたのですが、「詳しくは明日の朝刊で」と言われると、新聞を取っていないパパママ家はのけ者にされたような感じで、
「うちは関係ないや」
とちょっと拗ねて無関心を装っていました。

ところが二日前、海軍情報収集室宮崎支部(?)から、
「新聞にあんたの興味のありそうなDVDの広告が入っちょったよ」

「ああ、じゃあ、それ、送って」
と指令を出したところ、さっそく速達で送られてきました。

チラシを見ました。内容は、すごく興味があるのですが、38000円。
主婦には無理ですwwwwww(T_T)
(ちなみにママのお小遣いは月1万円です)

チラシの隅々を見ていたら、ちょっと気になることが。
「3大付録をお付けします」
といって、「観賞の手引」「戦いの記録」「収納ケース」の紹介がしてありました。
収納ケースなんかまあどうでもいいとして、「観賞の手引」もまあいいとして、問題は「戦いの記録」です。

「指揮官から特攻兵士まで20人の戦いの軌跡を紹介」らしい。
128ページの冊子で、その表紙の写真が広告に載っているのですが、本で取り上げられている20人の顔写真が掲載されています。
「こ、こ、これは!! 西澤さんと菅野さんではないか!!」
(西澤さんに関しては過去のブログを参照してください。菅野さんは8月1日参照)
20人の中に、ざっと見ただけで海軍航空関係者が3人。敷島隊の関行男大尉の顔写真もありました。特攻兵士ってもしかして関さんのこと? えっ?

広告の画像、ちょっと拝借<(_ _)>
一番上段の左から2人目、黒い(?)マフラーをしてちょっと斜め上を見てにやけているのが西澤廣義飛曹長(撮影時、251空。上飛曹)。
最下段の左端が関行男大尉(敷島隊編成時の写真か?)
最下段、右端が菅野直大尉(8月1日にママがイメージとして載せた画像の「笑っていない版」と思われます。飛行学生時)

残念ながらこの冊子は「非売品」らしいです。38000円でDVDを買わないとついてこないのだ。

宝くじが当たったらすぐに買うのにwwwwwww(>_<)
(宝くじ買ってないけど)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック