Google
WWWを検索 ひねもすを検索

3月23日恐怖の初アキバ2008年03月24日 17時21分14秒

警視庁のパトカーと記念撮影
21日に、戦史室に行った帰り、喫茶店に立ち寄りました。
そのとき、ブログにコメントをくださる深井さん、戦史研究家のJさん、Kさんと一緒だったのですが、
「秋葉原に行ってみたいんですよー」
なんて、話したら、すかさず深井さんが、
「プラモデルですか?」
となかなかうれしい反応。
ママ+秋葉原=プラモデル
まあ、そういきたいところなのですが、実は単に、
「オタクを見たいんですよー」
というアホな動機でした。

こんなアホな動機のために娘を危険にさらすところでした。

最終日の午前中、オタクとメイドを見たいばかりにママは春海を連れて秋葉原に行きました。

あれ?
秋葉原って、警察ばかりで、オタクもメイドもいてへんやん。
いるのは警察や警備員や家族連れのようなフツーの人たちばかり。

つまんないからちょっとうろうろしてすぐに次の目的地に移動しました。
あ、そうそう。
ひとつだけ、アキバらしい光景を目撃しました。
ビルの横の人通りのない場所でオタクが職質受けていました。
しかも、お約束のように、そのオタクは警察官にねちねち文句を言って絡んでいました。おまわりさんもお仕事といえ、大変だなあ。でも、これぞ、秋葉原って光景はこれだけでした。

んで、帰りの新幹線の中で、土浦の通り魔のニュースを見て、
「こわっー」
って言っていたんですが。
(ちなみに「荒川沖」って海軍航空隊の人にはなじみの深い駅ですねえ)

今朝のワイドショー見てゾゾゾッとしました。
あの通り魔、アキバに潜伏していたっていうじゃありませんか。
それであんなに警官が多かったのか。
初めて行ったので、いつものこと(オタク対策)だとばかり思っていたのですが。

わたしは家では朝から晩までワイドショーやニュースを見ているので、その日起こった事件はほぼリアルタイムで把握しているのですが、おじいちゃんとこって、ニュース見ないし、新聞もないんですよねえ(^_^;)
ニュース見ないといけませんよねー。
通り魔が潜伏しているかもって知っていたら、そんな危険なところ、絶対行きませんよ。知らないばかりに事件に巻き込まれるって、最悪です。

しかも、ママの「オタクやメイドが見たいよー」っていうアホな動機でねえ。
(結局見れなかったけど)

コメント

トラックバック