Google
WWWを検索 ひねもすを検索

梓隊、出撃・・・・そして、取りやめ2008年03月10日 08時34分44秒

―昭和20年3月10日、鹿屋―

宇垣纏長官の訓示、最後の盃、記念撮影・・・・


24機の銀河は○八○○から離陸開始。
ところが、全機離陸するまえに出撃取りやめ。引き返しを命じられる―

偵察報告翻訳の混乱から敵情がつかめず、取りやめになりました。

翌日、発進時刻を一時間遅らせて再出撃と決まったのでした。

この世への未練を断ち切って銀河に乗り込んでいったかれらが、予期せずして25時間の生の時間を与えられたのです。

どんなに想像力を働かせてもかれらの立場にはなりえないので、このことがかれらにとってささやかなプレゼントになったのか、それともただ単に苦しみの時間が延長されただけなのかはわかりません。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック