Google
WWWを検索 ひねもすを検索

今年は出さないのか?2008年02月25日 07時58分27秒

何年か前のおひな様
桃の節句まで残りの土日、あと1回ですね。

我が家のおひな様は、クローゼットを一つ占領するほど大きな箱に入っています。
ママ一人ではとても出し入れできません。
おひな様を飾るのはパパがいるとき、「土日」と決まっているのですが、昨日やらなかった以上、今年はもうあと1回しかチャンスはないですね。

何となく、今年はもう出さないのか、という雰囲気になっているパパママ家。

じゃあ、おひな様の雰囲気だけでも、と何年か前の画像を出してみました。
春海の部屋です。おひな様で部屋の半分の幅を占領しています。

我が家はマンションなので、当初、ガラスケースに入ったお内裏様とおひな様のセットを買おう、と予定していたのですが、こんな立派なおひな様をプレゼントしてもらい・・・・。

わたしは子供の頃、おひな様を買ってもらっていなかったので(弟は鯉のぼりありました。鯉の口に下半身入れて「人魚~~~」って遊んでいました)、この立派なおひな様、自分がもらったように喜んでいたのですが、なにせ、でかい。春海ももう小学生。部屋を整理する棚を買うか、それともおひな様を設置するスペースを確保し続けておくか、悩ましいところです。

ちなみに、初節句はこんな感じでした2008年02月25日 08時15分56秒

春海、初節句
いまのマンションに越してくる前は2DKの賃貸マンションだったので、初節句はこんなミニおひな様でした。
ケーキの方が大きいぞー。

結婚お祝いランチ2008年02月25日 18時56分41秒

おめでたいネタなのに、画像がなくて申し訳ありません。
デジカメ持参だったのに、話に夢中で撮るのを忘れていました。

今日は、ガイ子さんと、3月6日に入籍予定の若いカップルとお祝いランチしてきました。

二人は、同じ病院で働く若い看護師さんです。

わたしたちとどーいう関係かというと、彼女の方があの鬼コーチ・シノ先生のお嬢さんで(どんな紹介のしかたやねん)、小学校4年生のときからガイ子さんが家庭教師をしていました(ちなみにママは弟の方ね)。

今日はガイ子さんお勧めの小さなイタリアンのお店に行ったのですが、行く途中、ガイ子のやつ、お祝いの入った袋をよりによってわたしの足元に落としやがって、わたしはそれを思い切り蹴飛ばしてしまいました。

まあ、割れ物じゃなかったので中身は無事。選んだものも二人にも喜んでもらえてよかったね、ガイ子さん!

お店はカウンター5、6席、テープル席1のこじんまりしたお店で、一人でやっているような感じでした。
3種類のパスタランチが全部魚介パスタだったので、みなピザランチを頼んだのですが、ピザが3枚しかない、と言われ、主役のはずが彼女がパスタに変更すると言ってくれました。でも、どれにしようか、うーん・・・・と悩んでいたので、
「じゃあ、わたしがパスタにする。その代わり、わたし、魚も肉も食べられへんけど、それで作ってもらえますか?」
ってママがお店の人に聞いたら、まあ、向こうの事情でメニュー変更になったせいもあるかも知れないけど快く応じてもらえました。
自家製ベーコンと芽キャベツのトマトソースのパスタを作ってもらいました♪
おいしかったです。

また近々お二人さんの新居に突撃する約束で解散しました。
楽しみですねー。

祝! ママに仕事が!!2008年02月25日 19時24分28秒

ママの仕事
お祝い続きですが。引きこもりの無職主婦ママに仕事が来ました!!

一週間ほど前に人から、
「入力の仕事しませんか?」
とメールが来ました(「人」って怪しい人じゃありませんよ)。
すぐに、
「しますっ!!」
と飛びつきました。
「近日中に発送します」
のあと、一週間待ったのですが、来ません。
昨日、メールしたら、
「○○くんが送るのを失念しているのかも知れません」
とのことでした。

実は、仕事の依頼主→○○くん→メールをくれた人→ママ、という経過でわたしのところに仕事が来ました。

今日、仕事が来たのですが、依頼主が○○くんに書いたらしいメモ書きが封筒にあり、それを見て、ママ、仰天。
「2月中」
と書いてあるではありませんか!!
依頼主が○○くんに仕事を送ったのは2月上旬だそうで、最終的に仕事を引き受けたママのところに来たのは2月25日。
うーむ・・・・。
ブログなんか更新している場合ではないですねー。

ママにメールをくれた人の話では「3月下旬でいいんじゃないかな?」と楽観的。いちおう、いま依頼主に正確な締め切り日をメールで問い合わせています。

仕事だー、わーい\(^O^)/と喜んでいたのもつかの間、真っ青になってしまった「2月中」のメモ。

ママがブログにうつつを抜かしていたら、「仕事せい!」と叱って下さいませ。