Google
WWWを検索 ひねもすを検索

春海の好きなおっちゃん2008年02月02日 09時53分08秒

春海の好きなおっちゃん
春海と一緒に写っているのは、あるバス停の交通整理のおっちゃんです。

なぜか、春海、このおっちゃんが大好きです。

風貌は・・・・かなりジャムおじさん系です。(←アンパンマンに出てくるおじちゃんです、わかるかな?)

ロータリーに出ると、その歩道を一目散に駆けて、このおっちゃんが待機している半畳ぐらいの待機ボックスに行き、扉の隙間から中を覗き声をかけているようです(ママはいつも置いて行かれています)。
すると、おっちゃんが扉を開いて春海の相手をしてくれます。

春海は「おねえちゃん」は好きですが、どちらかというと「おじちゃん」は苦手。なのに、このおっちゃんは大好きで、
「歯が抜けた」
とか、
「歯が生えてきた」
とか、交通整理のおっちゃんにはどうでもいいようなことをよく話しています。

バスが前の停留所を出るとおっちゃんの無線に連絡が入り、それからはおっちゃん、仕事です。
右から左からくる車をあっちに寄せ、こっちに寄せ、バスが通れるようにします。
(はっきり言って、あのおっちゃんがいなかったら、バスは通れないような道です)

雨の日も、寒い日も、毎日、ここで赤い棒を持って交通整理をしています。
ご苦労様です。

コメント

トラックバック