Google
WWWを検索 ひねもすを検索

「春海、初めて迷子になる」の巻2007年11月23日 19時55分31秒

太鼓の達人
今日、お昼、お出かけして、近所の米系大型玩具店に行きました。別に買い物があったわけではなく、トイレに入っただけです。
トイレをすませて、次の予定はスイミングだったのですが、ちょっと時間があったのでパパが、
「太鼓しに行こうか?」
と春海に提案しました。
春海はゲーセンにある「太鼓の達人」というゲームが大好きです。
玩具店の隣がゲーセンで、そこにあることがわかっているので春海はトイレの前のベンチから店内に駆けだしていきました。
パパとママが店内に出たときにはもう春海の姿は・・・・。
太鼓すると言っておいたので、先にゲーセンに行ったのかなと思い、そちらに行ってみたのですが、いません。
ママはもう一度玩具店の店内に戻り、トイレまでの通路を全部探しました。
すると、天井から、「ピンポンパンポーン♪」
も、も、もしや・・・・
「迷子のご案内をいたします。5歳の○○春海ちゃんとおっしゃる・・・・」
ゲゲッーーーー!!!
ママは慌ててサービスカウンターに迎えに行きました。
行くと、号泣している春海がいました。

聞くと、トイレを出てすぐの場所にある自転車売り場で遊んでいたらしく、迷子になったと気づき泣いていたら知らないお母さんがサービスカウンターに連れて行ってくれたそう。
いい人でよかった。ありがとうございます。

もちろん、春海は大目玉を食らい、今日は太鼓はさせてもらえませんでした。

パパママ家の家訓は、「親が子供から目を離さない」はもちろんですが、「子供も親から離れない」ちゅうのも入っています。これに背いたので春海はこってり叱られました。

ご当地レトルトカレー2007年11月23日 20時08分54秒

海軍関係カレー
今日の我が家の晩ご飯はレトルトカレーでした。
カレーを食べながらテレビを見ていたら、ギャル曽根が食べて決めるご当地レトルトカレー日本一決定戦をやっていました。
春海はプリキュアのカレー、ママはどこかの野菜カレー、パパはガンジスというお店の、それこそバリバリの宮崎牛ご当地カレーを食べていたのですが、残念ながら宮崎代表はマンゴーカレーでした。

宮崎は外れたのですが、新潟代表がわたしも食したことのある「五十六カレー」でした。
イソさんは越後長岡の産ですからね。もとは高野さんといったのが、幕末、朝敵になって断絶した越後長岡藩の次席家老(だったかな?)の山本帯刀さんの家を継いだんですよね。
近所のスーパーに売っていたんで喜んで買って食べたんですよねー。でも、高い割には特においしいという印象のないカレーでした。パッケージがイソさんだったので、箱だけ保存してありました。

みんな、これは食べたことないでしょう、というのは鹿屋海軍航空カレー。パッケージが零戦ですよ。零戦好きにはたまらないのではないでしょうか。

写真真ん中の海軍カレーは靖国神社遊就館のミュージアムショップに売っているので割とすぐに入手できます。館内の喫茶店にもあると書いてあったような・・・・。

わたしが一番好きなレトルトカレーは宮崎空港に売っているカレーのガンジスの「ガンジスカレー」です。帰省したら必ず買うし、ばあばが遊びに来るときは必ずリクエストして買ってきてもらいます。挽肉のカレーです。多くは言いません。おいしいよん♪